空き家コンシェルジュ

メールでお問合せ

特定非営利活動法人 空き家コンシェルジュ

空き家の管理、賃貸、売買、活用など、奈良の空き家ならなんでもご相談ください!

空き家コンシェルジュ > 法人概要

法人概要

空き家コンシェルジュは空き家の総合相談窓口です。

  • MENU
  • 活動内容
  • 願い
  • 法人概要

主な活動内容 – Activity –

主な活動内容

行政や地域との連携をはじめ、建築・税務・法務など各専門家スタッフによる、
奈良県内の空き家を通じて地域活性につなげていく活動を進めています。

  • (1)空き家・空き地物件の定期的巡回
  • (2)維持管理業務
  • (3)賃貸物件の所有者と行政や地域自治会との橋渡し業務
  • (4)老朽化物件のメンテナンス建築などのサポート業務
  • (5)空き家・空き地有効活用の勉強会の開催支援業務
  • (6)賃貸物件の所有者への情報交換会の開催や会報誌の発刊
  • (7)各分野の専門家によるセミナーや勉強会の開催業務

空き家コンシェルジュの願い – Our Wish –

空き家の現状-全国統計では約7件に1件は空き家!

少子高齢化・人口減少などに伴い、空き家・空き地・空き店舗・耕作放棄地といった、適正管理されていない不動産が全国に増加しております。
この状況は単に空き家がある、という問題にとどまらず、周辺地域の防災・防火・外部不経済・イメージダウンによる地域全体の問題となっていきます。その結果、地域全体の衰退・人口流出・地域経済の退化といった様々な問題を引き起こす可能性を秘めた問題となっています。

まずはお気軽にご相談下さい。

現在社会問題となっている空き家が今後さらに増加していくと、地域の活力低下や安全性・防災性の低下を引き起こすことから、空き家の掘り起しから適正管理・利活用・除却に進めていくため、平成25年5月にNPO法人空き家コンシェルジュを設立し、行政・地域・専門家・専門団体・地域団体等と連携した、空き家総合相談窓口事業を開始しました。

状況に合ったきめ細やかな対応を目指します。

折しも平成26年11月に空き家対策特別措置法案が成立し、平成27年5月に完全施行されたことをきっかけに、行政・地域・空き家所有者等の意識は確実に変化していることを実感しています。しかし、空き家対策には王道はないものと考えており地域や空き家所有者個々の状況等にあった、きめ細かな対応や行動・活動が空き家対策には必要であると考えています。

法人概要 – Corporate Overview –

法人名 特定非営利活動法人 空き家コンシェルジュ
代表者 有江 正太(ありえ ただたか)
橿原事務所
TEL・FAX
〒634-0075 奈良県橿原市小房町9-32
0744-35-6211
吉野事務所
TEL・FAX
〒639-3111吉野郡吉野町大字上市182番
0746-39-9030
曽爾事務所
TEL・FAX
〒633-1201 奈良県宇陀郡曽爾村大字伊賀見74
0745-96-2118
認証年月日 2013年5月8日
設立年月日 2013年5月14日
特定非営利活動の種類
  • 1.保健、医療又は福祉の増進を図る活動
  • 3.まちづくりの推進を図る活動
  • 5.農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
  • 8.災害救済活動
  • 9.地域安全活動
  • 16.経済活動の活性化を図る活動

無料相談 メールでのお問合せはこちら

無料相談 メールでのお問合せはこちら

特定非営利活動法人
空き家コンシェルジュ

橿原事務所

〒634-0075 奈良県橿原市小房町9-32
TEL・FAX 0744-35-6211

吉野事務所

〒639-3111吉野郡吉野町大字上市182番
TEL・FAX 0746-39-9030

曽爾事務所(東部相談窓口)

〒633-1201 奈良県宇陀郡曽爾村大字伊賀見74
TEL・FAX 0745-96-2118